忍者ブログ

保険診療所 公式ブログ

保険診療所の幹部が、日替わりでつぶやきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

収入UP

消費税の税率が4月に8%へアップし、国民の負担は増しましたが
そんな中、国家公務員(約56万人)の給与は平均で約8%アップし、
2年前の水準に戻りました。
東日本大震災の復興にあてる名目で2012年から給与を減額していた取り組みは
わずか2年間にとどまったことになります。

国民に負担を求めた「復興特別税」は、所得税は25年間、住民税は10年間に
わたって続くことになっています。

公務員も身を切るとして、行われたこの施策。
しかし、昨年11月15日の閣議で、この給与削減は延長せず、
元の水準に戻すとして、今年4月からの給与アップを決めたました。
削減された時点をベースとして計算すると、アップ率は8.5%になります。

この春は、基本給のベースアップを実施する企業が現れたとはいえ、
それは一部の大企業にとどまっており、それも額は数千円程度。
さらに、給与アップは国家公務員にとどまららず、地方公務員(約231万人)の
給与も国家公務員にならってアップする。
このため、国と地方を合わせた公務員の人件費は、
実に9000億円もの増加で、歳出削減に逆行している。

一部の人が恩恵を受けるだけでは、まだまだ景気の回復はほど遠いはずだ。
PR

ブーム

4月から消費税も上がり、さいふのひもが固くなった主婦の皆さんも
大注目なのが、今テレビなどでもひっぱりだこの『ふるさと納税』。
節税のウラ技としてちょっとしたブームになっている。

これは、居住地以外の地方自治体への寄付金のことで、
2000円以上寄付をすると、一定額まで、
原則として所得税と合わせて2000円を除く
全額が控除されるというもの。

例えば、1万円寄付をしたとすると、
確定申告で8000円の節税ができるんです!
(※目安として、独身サラリーマンで年収230万円以上の人が該当)
しかも寄付をすることで、5000円相当の特産品がもらえるんですよ!
しかも複数の地方自治体に寄付をしても、限度額以内なら
自己負担額の2000円は変わらない。
ただし、収入や家族構成によって軽減される限度額が違ってくるので
住んでいる市町村に確認を。

寄付という“いいことした感”を味わえる上、実質2000円で
特産品がゲットできるとあって、主婦の間で大人気なのもわかります。

さっそくふるさと納税ポータルで、検索ですかね(笑)
賢く節約ですね!

いよいよ

いよいよ、4月1日から消費税が8%になります。
消費税が上げる前に、たくさん買い物をされた方も
多いのではないでしょうか?
テレビなどでも、買った方がいいもの、買わない方がいいもの
など放映されていた影響なのでしょう。
今が買い時!とあちこちに・・・
消費税が上がることだけが、クローズアップされているように
思えてしまうのは、私だけでしょうか?

消費税を上げなければいけない経済環境になってしまって
いるということに、しっかりと目を向けて欲しいと思います。
今回の消費税増税は、増税のほんの一部です。
来年10月には、更に消費税は10%になります。
私達の暮らしは、益々大変なものになっていくでしょう。

皆さん情報に惑わされることなく、賢い消費者になってくださいね。
そして、今後の日本が変わっていくといいですね。


新たな壁

2016年10月からパートタイマーの厚生年金適用基準が拡大され、
新たに「106万円の壁」ができることに。

収入が130万円以内ならば、健康保険、年金などの社会保険料が免除され、
103万円を超えなければ所得税も発生しないというのが、現在の制度。
そのため「103万円の壁、130万円の壁」と言われ、年収がこのラインを
超えないように意識して働くケースも多いようです。

パート社員は、現行では正社員の労働時間の4分の3を
満たすように就労しなければ、厚生年金に加入できません。
この条件が変わり週20時間以上の就労で月額賃金8.8万円以上(年収106万円以上)
という条件を満たせば、厚生年金に加入できることになります。
当初は被保険者数501人以上の大企業が対象ですが、
いずれ対象枠が拡大される見通しなので、該当する女性は増えていくでしょう。

厚生年金に加入すれば、将来受け取る年金額は増えます。
けれど、全ての人にとってメリットがあるとは言えません。
働くことで家計を助けようとパートをはじめても、
逆に負担増になってしまうケースも。
将来受け取る額より、保険料負担の額が上回ってしまう場合もあるので
要注意です。
目先の収入だけでなく、老後も視野に入れたライフプランを考えた上で、
賢く働き方を選びたいですね。

振り込め詐欺に注意

先日の記録的な大雪で、全国的に大きな被害が発生しました。
特に甚大な被害を受けた山梨県では、未だ孤立しているところもあり
ボランティアで雪かきをする活動が広がっています。
大雪の被害報道は、あまり報道されておらず、支援するボランティアも
少ないことから、団体を立ち上げ活動を始めたところもあります。
県外などからのボランティアも徐々に増え始めています。

そんな中雪かきボランティアを装った振り込め詐欺や
個人情報の詐取などの被害が出てきています。

雪かきボランティアの募集・派遣などに関し
手数料等(募金を含む)の請求、振り込みを求めることや
住民の皆様の世帯構成や銀行口座番号などの個人情報を照会するなどの
被害が拡大してきています。

善意を利用した詐欺になりますので、簡単に引っかかる人も多いのでは・・・
次々と新しい詐欺が発生してきていますので、注意が必要ですね。
少しでもおかしいなと感じたら、警察署などに相談してみましょう!


カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[06/22 クマさん]
[11/13 DSLR-A900]
[09/10 甲府から東戸塚]
[07/12 センム]
[07/12 通りすがり]

最新記事

(04/12)
(04/05)
(03/30)
(03/22)
(02/22)

最新TB

プロフィール

HN:
クマさん
性別:
非公開
職業:
総合保険
趣味:
保険にまつわる情報提供

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- 保険診療所 公式ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]